« 夏休みの小冒険 | トップページ | おかえりー(^^)/~ »

2010年8月17日 (火)

坂の上のそば屋 司

毎日うだるような暑さでまいりますね~

あまりに暑いので、むしょうにお蕎麦が食べたくなりました
冷えた日本酒なんてのも飲みたいので、電車で奥さんとお出掛けしました

出かけたのは桜木町からほど近い日の出町です

Photo_3

その名前の由来の通り、坂を登った先にあります
しかし、このあたりは道が入り組んでいてわかりづらいです

道に迷ってたら、あごひげの長い怪しそうな兄ちゃんが親切に場所を教えてくれました
人は見かけじゃないね!先入観で判断してはいけません、反省

Photo_2

で、またも道に迷って、親切なおばさんに教えてもらいました
細い路地を入ると、お目当ての店がありました

Photo_5

Photo_4

とりあえず生で乾杯!

Photo_6

定番の板わさ
なぜか鈴廣(小田原)・・・聞いてみると、蕎麦屋の協会となんか関係あるらしい
赤カブの漬物が挟んでありました
なんでしょう、盛り付けが素人っぽい感じがする

Photo_8

そんで冷えた日本酒を・・・

Photo_14

やっぱり蕎麦屋の定番、出汁巻き玉子
これも見てくれが素人っぽいな・・・
肝心の味は、貝の出汁を使っているそうで、深い味がしました

Photo_9

そして、なぜかレバ刺し・・・
白髪葱が欲しいところ、あと針生姜はもう少し細いほうが・・・
レバーは美味しかったです

Photo_7

ここで、周りにいた小さいお子さんのご機嫌が悪くなってしまい
騒がしくて申し訳ないと、店の主人がサービスしてくれました
けど、子どもが泣くのは当たり前だから、全然気になりませんよ!
女将さんもとっても良い人で、小さいお子さんをあやしていました

メヒカリの天ぷら
ん、でも揚げ方が素人っぽいな・・・
衣がもう少しカリっとして欲しい感じ

Photo_19

 

そして、やっぱり蕎麦はせいろですよね
んっ、もうちょっと綺麗に盛付けした方が・・・はみ出してるよ
ちょっと、期待したのとは違ったかも
喉越しがもう一息かな

Photo_16

主人がどうしても食べろというので、奥さんは"あられそば"頼みました
基本的には、二人とも温かい蕎麦って食べないんですが・・・
あられっていうから、かき揚げを想像してたので、裏切られた感じ
でも、貝柱がたーくさんはいってて、出汁が深い味でした
蕎麦も鯛の身を練りこんであるそうで、普通の蕎麦とは食感が違いました

Photo_17

これまたサービスのそばがき

Photo_18

ということで、お店の雰囲気、女将さん、主人の人柄も良く
おすすめできます
二人とも会話好きで、長々とお邪魔してしまった

料   理:★★★☆☆
雰 囲 気:★★★☆☆
サービス:★★★★☆
C    P:★★★☆☆






|

« 夏休みの小冒険 | トップページ | おかえりー(^^)/~ »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

corse4さん、こんにちは!

とってもおしゃべり好きなご主人と女将さんでした
食事だけでなく、楽しい会話も重要ですよね!

それにお店の人と仲良くすると、いろんな事を教えてもらえて、得した気分になれますよね


投稿: macopoo | 2010年8月18日 (水) 14時26分

涼しげな料理たちで美味しそうです!レバ刺し美味しそうです!やり取りが楽しそうで充実した食の時間を楽しめたようで羨ましいです!

投稿: corse4 | 2010年8月18日 (水) 13時14分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 坂の上のそば屋 司:

« 夏休みの小冒険 | トップページ | おかえりー(^^)/~ »