2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ガンディーニツーリング・・・鴨 | トップページ | ご用心を・・・ »

2011年3月 9日 (水)

ガンディーニツーリング・・・鴨その2

お待たせしました
では、参加された皆さんの愛車をちょいとばかしご紹介いたします

今回久々に青●できてくださったDr.ポチさん
やっぱり、無茶苦茶存在感ありました
道行く人の視線が釘付け!happy02

ちなみにこのMachinaは昨年のMaserati Trophyのウィナーですmotorsports
http://macopoo.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/vitale-italia-1.html
美しく、かつ速いのです!lovely

Dsc_0125_6013

Dsc_0025_5914

SHAMAL繋がりで・・・

武闘派SHAMALS代表のKOGUさんです
http://shamal.jp/
どんどん進化を続ける黒●、今年もトロフィーが楽しみですhappy01
Dsc_0126_6014
続いて、tetsuさん
全体をブラックアウトされて渋くキメテますね

Dsc_0113_6001
Toshiさん
フロントスポイラーやリアのスカートの造形で、SHAMAL本来のラインを大事にしながらオリジナリティを追求されてます

Dsc_0118_6006
Billyさん
内装がBiancoでコントラストが鮮やかです
Dsc_0115_6003

趣味は洗車!のHURRYさんhappy01
SHAMALへの愛は誰にもまけません
ピカピカなボディはいつみても溜息がでますlovely

Dsc_0117_6005

QPⅣは僕の大好きなヴェルデ・メキシコというカラーに身を纏った
Mattyさん
http://blogs.yahoo.co.jp/okaseisoba
V8セリエ・スペチアーレ
17インチにこだわったアルミがキマってるでしょ

Dsc_0040_5929
手前からパグさん、9816さん、masaさん
http://minkara.carview.co.jp/userid/355009/blog/
みなさん基本整備をしっかりされていて絶好調です
Dsc_0120_6008
これは、パグさんのエンジンルーム
ラジエターのサブタンクがピカピカです!

Dsc_0042_5931

つづいてtsururikuさんのV6セリエ・スペチアーレ
初参加!
いろいろと最初ご苦労されたみたいですが、これからも大事にしてあげてくださいね
でも、早速浮気の誘惑にかられてるみたいですcatface

Dsc_0116_6004
手前はArchitectさん
http://architect3002.blog25.fc2.com/
ごめんなさい・・・なかなかいい写真が撮れませんでした
ガンツー撮影隊隊長です!
美しい状態を保たれておりますhappy01

Dsc_0044_5933_2
最後はGHIBLIⅡ
手前はミルさん
rossoなGTです
Dsc_0119_6007
順調にトロフィーに向けてチョイ悪仕様になられているようで・・・catface
Dsc_0017_5906

Dsc_0020_5909

Dsc_0021_5910

Dsc_0022_5911
eijiさん
http://blog.livedoor.jp/kohana0/
ユーモラスな人柄で周りには常に笑いがたえません
このGHIBLIちゃん、とっても良い子で
購入以来5年間トラブルなし!だそうです凄いですねーhappy01
人柄の影響でしょうか

Dsc_0043_5932
一番手前、グリジオ・バルカーノは中田ホケンさん
http://www5b.biglobe.ne.jp/~barney/
バーニーちゃんといつも一緒に参加されております
参加の度に発生するトラブルを、見事に解決されております

一番奥はnyashaさん
http://monte20.blog136.fc2.com/
鮎に続いて2回目のガンツー参加です
これからも宜しくお願いいたしますhappy01

Dsc_0121_6009
macopooの青CUP
現在のところ、順調ですが・・・
この先、どんな苦難?が待っているのでしょうかcoldsweats01

Dsc_0124_6012

ということで、駆け足ですが、参加されたみなさんを紹介しましたhappy01
もう次回の開催が待ち遠しいですね

今年もいろいろとイベント楽しんじゃいますよーnote

















« ガンディーニツーリング・・・鴨 | トップページ | ご用心を・・・ »

Maserati」カテゴリの記事

コメント

macopooさん
ご丁寧なお返事ありがとうございました。
ponpiさんの画像参考になりました。ああやってパイピングをしっかりしたものにするだけでも変わるんですね。エアクリを変える場合には燃調を・・ということですが,燃調はどうやって変更するのでしょうか?ROM交換なのでしょうか?不快に感じるというのは,もたついたりするんでしょうか?私のは踏み込んだときに4000rpmから上がとても苦しい感じで,音も大きくなり,惰性で回っているような感じでパワー感がありません。何とかその辺の部分を解消できないものかと思うんですが・・。何を変えていけば良いのですかね?
長文ですみません。よろしくお願いします。

>ミルさん
コメントありがとうございます!

順調にモディファイされているようで、楽しみですね!
トロフィーの件は、いつか一緒に出られればいいなぁと思っておりますhappy01

皆さんの写真バンバン撮れるので、楽しみにしていますねー!!

>tururikuさん
チェックエンジン点灯はMASERATIでは結構お約束じゃないですか?
僕のCUPはほとんど点灯しませんが、前のシルバーのCUPはずーっと点灯しっぱなしでした
コーンズに聞いても、『あまり神経質にならないでも大丈夫ですよ』って言われたので、ほとんど放置してました(笑)

けど、気になるならエンジンを一旦停止してから、ガソリンタンクのキャップをあけてタンク内を大気解放してやると消えるって聞いたことあるような…

エアクリーナについて、僕が答えるのもおこがましいような気がしますが、ちょっとだけ
スポーツタイプに変えると流入効率は上がると思いますが、厳密に言えばエアフロの補正が必要になるんじゃないかと思います
燃調ノーマルだと、ひょっとして部分的に不快に感じる領域がでるんじゃないかなぁ
SHAMALSの皆さんは、燃調をいじられてる方が多いと思います
あと、どうせ給気いじるならパイピングも一緒にやられた方がいいかも
ノーマルだとベンドの部分にホースが使われているので、負圧が作用した際に、潰れて吸入抵抗が大きくなります
アルミのベンドパイプ+ストレート部分への最小限の耐熱ホースで吸入効率が上がると思いますよ

白CUPのponpiさんの写真がありますのでリンク貼付けときますね
http://macopoo.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-d9d4.html

>HURRYさん
先日はお疲れ様でした
今回は白いCUPがいなくてチョッピリ寂しかったですね…catface
普段よりもなんとなく走りが大人しかったでしょ?

今回はポチさんの近くを常に意識してポジションとってましたhappy01

HURRYさんのビデオ撮影も久しぶりでしたが、ご苦労様でした!

マコプーさん写真ありがとうございます。
なんか拙車のポトが多くて嬉しいですけど恐縮です。
来年は是非一緒にマセトロにhappy01

macopooさん
更なるアップありがとうございます。Architectさんに劣らず写真うまいですね。6日の記憶が甦ってきました。
皆さんに遅れぬよう付いていったのですが,途中チェックエンジン点灯で意気消沈してしまいました。ところでご相談なのですが,エアクリーナをスポーツタイプにした場合,弊害はあるのでしょうか?QPの方はどういう改良していったらよろしいのでしょうか?

macopooさん、こんにちは。
(その1では、完全に出遅れました・・・。)

今回もCUPが元気良くフレームイン/アウトしております。白いのがいなくて寂しい感じかと思いきや、別の青いのが珍しく登場して、2台並んで綺麗でした。。。

また走りましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220304/51072026

この記事へのトラックバック一覧です: ガンディーニツーリング・・・鴨その2:

« ガンディーニツーリング・・・鴨 | トップページ | ご用心を・・・ »